タローズ・ロゴ フロアーコーティング 水廻りコーティング 内覧会立会代行 UVカットフィルム施工
ご用命はハミングでお馴染み信頼と技術のタローズへ
サービスエリア:神奈川 東京 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬 静岡 山梨
タローズ・ロゴ
HOME会社概要コーティング内覧会立会価格表見積りFAQお問合せ
  HOME >> COATING >> フロアーコーティングのはてな?

フロアーコーティングのはてな?

メニューへ

フロアーコーティングはなぜ必要?

基材に天然木を貼りつけた複合フローリング 床のお手入れは初めが肝心です。お家の中で最も傷みやすいのが床です。
お手入れを怠ると艶もなくなり1年でかなり傷んできます。
一般的な住宅では、複合フローリング材が使われています。 これは、基材となる合板の上に、薄い天然木の化粧単板を貼りつけたものです。
この表面が、傷ついたり汚れたりすると、お部屋のイメージは台無しになってしまいます。
そして、もっと酷くなると、基盤の合板自体が 傷んで腐る例もあります。
※近年は、基材部分にMDF(ダンボールを圧縮したもの)が使われ、表層は木目を印刷した紙、その弱さをカバーするためにフィルムで覆い、EB処理した板が一般的に使われています。

フローリング材の断面 床を貼りかえれば良い話ですが、その際に床暖房まで貼り変えなければならないケースでは、床暖房の配管を傷つけるリスクがあります。荷物の搬出やお引越し等々も含むと、トータルで大変おおきな出費となってしまいます。

後で泣かないよう、今のうちに・・。
新築で未入居の今こそ コーティングの最も良いタイミングです。フロアーコーティングしておくこと で、新築の状態を長持ちさせ、後の大きなダメージを抑えられるからです。


水性と油性はどう違う?

近年 様々な名称のフロアーコーティングが出回るようになりました。
しかし、大きく分けると、水性油性に大別されます。そして最大の相違は、剥離 が出来るか出来ないかということです。
詳細は別頁に記載しますので、ここでは大まかな項目を記します。
ハミングでは、薬品や水に強く、硬度のある油性コートは、業務用 として店舗・公共の施設・ 病院などにふさわしく、一般住宅には水性がもっともふさわしいと考えています。

特質 油性コート 水性コート
品名 UVコート
ハードコート
ワックス マニュキア 水性ウレタン
耐水性 ○ 又は △
耐薬品性 ×
硬度 3~4H(柔らかい床に適さない) 1H(柔らかい床にも塗れる)
業者ワックス 剥離しなければならない 一般に剥離しなくて良い
剥離 出来ない 出来る
重ね塗り 出来ない 出来る
補修 出来ない 出来る
VOC問題 ×もしくは不安が残る。 ○もしくは◎
技術力 不要(アルバイトでも可) 必要(職人)
歴史 浅い(出始めたばかり) 60年以上
価格 高い 安い


業者ワックス って・・

業者ワックス
新築のマンションや戸建には、既にワックスが塗られています。
これを 業者ワックス(※)と言います。業者ワックスは美装 (お掃除)業者さんが行う、入居前クリーニングの最後の仕上げのお化粧です。
引渡し時に 少しでも綺麗に見せたい為に塗るのが目的で、本来の床を護る為のものではありません。 塗り斑や、ゴミ・髪の毛・塵等の混入が目立ちます。
しかし、彼らを責めるのはかわいそうです。住宅を建てる予算の中で、最も少ないのがこの最後のお掃 除作業です。時間的なゆとりもありません。一戸建ての現場などになると、頭にサーチライト付のヘル メットを被り、炭鉱労働者さながらの格好で、真っ暗闇の中で、クリーニングをしワックスを掛けます 。新築住宅には照明がなく、作業が夜中になることもしばしばだからです。

業者ワックスの意味
それでは全く意味がないのか・・・と言うとそうではありません。内覧会以降、様々な職人さんが 出入りする事を思うと、この業者ワックスの一層も傷から護ってくれることになり、大変 意味があります。しかし、業者ワックスがかかっているから何もしなくて良い(=安心)とは考え ないことです。

業者ワックスの剥離
床に塗布されたワックスを剥す作業を、剥離作業(※)と言います。
UV・油性・ハード系コーティングを行う時は、業者ワックスの種類を問わず剥離作業を行います 。彼らの塗るコーティング剤(油性)と水性はそもそもそりが合いません。みっともなく縮んだ り、粘々したり、密着が悪くなったり、仕上りも製品としての精度も悪くなるからです。

水性同士なら本来剥離作業は行いません。
ただし、新建材・表面特殊加工床では、ハ イテクフローリングコート(リンレイ)以外のワックスが塗られている場合は、例外として剥離作 業が必要となります。一層目のワックスの密着性に問題があるからです。

※ 剥離作業とは、温水で解いた剥離剤を床に撒き、ポリッシャーで攪拌、バキュームで吸引、清 掃、一度に取り除けない場合は、この作業を繰り返します


費用対効果 はいかに?

物の価値は、様々な角度から検討してみることが必要です。安全か否か、価格は適正かどうか、対応はどうだったか、かけた費用に対してそれ相応の効果があったのかなかったのか、そして何より満足できたかどうか・・・。

商品名 単価/1㎡ 20帖(32.4㎡)価格 耐久年数 経過
お掃除会社の新築ワックス 2,000円~ 64,800円~ 6ヶ月 定期的塗布
ハミング
シルバー
1,638円 53,100円 1年以上 床の経過を見て3~5年に1層のコートメンテナンス 10~20年後、必要に応じて剥離リセット
ハミング
ゴールド
1,916円 62,100円 5年以上
ハミング
プラチナ
2,750円 89,100円 10年以上
UV・油性・ハード系コート 4,500円 145,800円 数十年 床の張替
 ※ ハミングの1㎡当り単価は、WEB見積割引・現金割引が適応された実行単価です。
 ※ 他社のコーティングは全て1回塗布で完了ですが、ハミングのコーテイングは、シルバー1回、ゴールド2回、プラチナは3回の塗布を行う手間と技術により成り立っています。

弊社データは目で見た実際を記載しています。少なくとも13年の経過で、コーティングが健在であること、人から美しい床と言われ嬉しかったことなど、お客様からのデータをもとに書きました。環境面の影響も含め、結果、トータルでコストパフォーマンスに非常に優れたコーティングといえます。


職人 or アルバイト 誰が塗る?

コーティングと言う特殊な業態は、繁忙期と閑散期がハッキリしています。3月・9月・新築物件の引渡しの時期が忙しいのです。(公庫の関係で12月の場合もある。)引渡しは一斉ですから、ネコの手も借りたくなる忙しさです。それは、引越しが一時に集中する お引越し業者も同じです。
しかし、それ以外は閑散としています。

そのような理由で、コーティング業は通年を通して仕事がないために、プロはなかなか育ちません。お引越し業者がアルバイトを使うように、コーティング業者も往々にしてアルバイトを使います。
特にオプション施工では、少ない日程の中で 多くをこなさなければならないので、販売会社から → オプション会社に、オプション会社から → コーティング会社に、コーティング会社は 当然のごとくアルバイトを使います。下請けさん(同業他社)も、この時期(繁忙期)だけは仕事が入ってしまっているからです。

ハミングハミングでは、過去にアルバイトを使って失敗した苦い経験があります。
以降、施工は全て自社スタッフのみで行ってきました。取引の関係で、オプション業者として 指名された際も自社のスタッフのみで行いました。小さくしか受けられませんが、お客様に対 しても、自分たち自身も納得のいく仕事が出来る事を選択し、現在に至っています。多くの経 験を積んだ自社の職人が伺います。安心してお任せ下さい。


施工方法は?

水性樹脂コーティング剤の歴史は70年以上ありますが、今までこれといった施工方法はありませんでした。
ワックスは透明で、塗ったか塗らないか判りづらいのに、次のターンでは、もう固まってムラとなる・・。全て綺麗に塗ったつもりでも、乾いてみると白く濁っている・・。同じように施工しても天候によって、部屋の向きによって、どれ一つとして同じパターンがない・・。といったつかみどころのないワックスの特性に起因します。

オリジナル施工方法
ハミングの施工は、多くの下準備他社にない施工方法・乾燥方法を確立して居ります。
その為、雨であっても、冬の乾燥時期、夏の高温多湿であっても同じ精度に仕上げることを可能にしました。

そこには、コーティングだけに特化してきた弊社の誇りがあります。
面倒な手順ですが、この方法を守れば、素人の方でも施工はできます。後は経験です。ハミングでは経 験豊富な自社スタッフが施工に伺います。


保証があるから安心?

通常 工事業務には保証がありません。10年・20年・30年と謳っている会社でも、保証書をよく読むと「施工完了保証」とされており、実質の保証はありません
そのため。施工完了以降に見つかった不具合は、全て実費が必要となります。
よしんば、その不具合が修復できる不具合であれば、問題は有りません。
しかし、現実にはリセットできないため、泣き寝入りするか、床を張り替えることとなった事例を多く目の当たりにしてきました。
タロースのコーティングは、リセットできるのです。


安全性 は大丈夫?

地球環境を護ろう。 世の中を眺めてみると、まだ記憶に新しい姉歯問題、建築偽装、食品偽装、等々枚挙に暇がありません。洒落た横文字の言葉の影に隠されて見えない企業のコスト重視・利益重視の姿勢が目に付きます。新聞・テレビを見るにつけ、モラルや人間性を疑いたくなる事件も頻発しています。エコノミックだけのやり方では、もう限界まで来ています。

コーティング業界でも次々と新しいネーミングの商品が出ては消えました。ハミングでは、資材を厳選してきました。性能もさることながら、安全が何より大事です。
そして、結果水性の樹脂コーティングにこだわってきました。

いくら強度があっても、防毒マスクやメガネをつけないと出来ない施工と言うのは、施主様だけでなく、施工するスタッフの健康にも重大な影響を及ぼします。ましてや環境においておや、です。
又、作っては捨てる時代ではなく、良い物をより良く使う時代へと時流は流れています。

地球人としての立場から物を観ると、安全性は外してはならない最第一の条件となります。
ハミングのコーティングは、安全と環境対策を最も重視しています。


最後に・・・

信頼第一弊社で、コーティングをご検討のお客様は、
このホームページの全てを、まずお読み下さい。
そして、充分ご検討ください。
私共は、企業である前に、人間としてフィフティ・フィフティの関係で、お客様のお家のお仕事をさせていただきます。
ご注文の確定は、あくまで双方の信頼関係のもと成り立っています。
少しでも疑問のある場合は、疑問点を解決してからご注文下さいます様、宜しくお願いいたします。


メニューへ


Copyright © 2002~ (有)タローズ All Rights Reserved.